マルバチャルメルソウ
0000326.jpg


0000463.jpg
6月 上川町にて


0000315.jpg


0000316.jpg
6月 本別町にて






エゾノチャルメルソウ
0000456.jpg


0000457.jpg


0000461.jpg


0000462.jpg


0000459.jpg


0000460.jpg
7月 雨竜町にて


学生の頃、「北海道の花」で上記チャルメルソウ2種を知り、よく友人とチャルメルチャルメル!と笑っていたのを思い出します。
そんな思い入れに加えて、花の幾何学的な造形に魅了され、すっかりお気に入りの存在になりました。






0000464.jpg
クリンソウで吸蜜するミヤマカラスアゲハ♀
スポンサーサイト
2017.06.26 6月に見たラン
6月に見たラン科の花の中で、印象深かったものを載せておきます。






サルメンエビネ
0000323.jpg
渡島地方にて




コフタバラン
0000343.jpg


0000344.jpg





カモメラン
0000328.jpg
十勝地方足寄郡にて

これは初めて見て感激しました。


0000318.jpg
狭い範囲で十数株は確認できましたが、開花していたのは3株のみ


0000319.jpg

貴重なランを見ることができたなぁ、とホクホクしていると






なんとその翌週、別の場所で再会してしまいました。

0000340.jpg
十勝地方河東郡にて

ここでも狭い範囲ではありますが、たくさん開花していました。


0000345.jpg

足寄郡で見たものより鮮やかな花でした


0000341.jpg


0000346.jpg

両地点には共通する環境条件がありました。
頭に入れておこうと思います。




おまけのクマガイソウ
0000322.jpg
もう遅かった・・・